Hanavi 美容室 はなび ninoさんの釣果

2012年10月上旬
今治市波方の地磯にて

今回は、チヌとアオリイカ狙いのよくばりプランでしたが

、30cmのチヌ×1、アオリイカ×2、25cmのグレ×1、ギザミ×1という釣果でした。

アオリは、胴長23cmぐらいの予想外にいい型で、自己記録1位か2位の大きさでした。
ninoさん
ネタの提供
ありがとうございました !
流石ですねー
今月は
チームHanaviも
南予に出撃しますよ!
アオリ美味そう!
今後 釣り過ぎて
余ったら
おすそ分け
まってまーす。
みやおか
ミヤオカ

Hanavi ゆかっちさんより 

ゆかっちさんより

Hanaviスタッフのみなさま

先日はお世話になりました。
宮っちお手製の寄せ植えに惚れ惚れしながら、髪も綺麗色になりました*

お花繋がりで!4~6月に撮った写真を送りますっっ。
自然は癒されますね。カメラも普段の考え事から解放されます。
お互い健康第一で、お仕事も遊びもしっかり楽しみましょう!

また夏にヘアケアでお邪魔したいでーす♪

ゆかっち

うんうん、息抜き大切よねー

私は息抜きばかり・・・

宮っちと呼ばれてる

ミヤオカ

でした。

ゆかっちさん

投稿遅くなって、本当に

ごめんなさい!

美容室 Hanavi はなび いのう~様より

宮岡さんへ

早速、「SUPER MOON」ネタです。

そもそも「SUPER MOON」とは・・・

・月が満月を迎えるタイミングと、地球との距離が年間で最も近くなるタイミングが重なる「スーパームーン」現象が、5月5日の夜(日本時間6日の昼頃)に訪れる。
・月の軌道は楕円形のため、地球との距離が最も近い近地点と、最も遠い遠地点が存在する。「スーパームーン」という呼び名が使われるようになったのは1979年頃からと言われており、月が近地点で満月(または新月)になることを指す。この現象は平均して1年に1回は起こるという。

ということらしい

結構前からあった名前みたいやけど、名前も、その現象さえも知らんかった。

しかもそれを知ったのは翌日・・・

最大は見逃したものの、翌日でも普通より大きいみたいに聞いたんで、会社の屋上から見たけど「?普通やし・・」

家に帰りながらチラチラ見ると、明かりがあんまりないところで見ると「おぉッ!確かにちょっとでっかい!」

そうなると、写真を撮らずにおれんなって、11時過ぎからカシャカシャと・・・

白いまま撮ってみたり、ちょっとオレンジ色に撮ってみたり、青にしてみたり・・・・

撮影終了後

パソコンで確認。

普段の月と比較できるものもないし、

どうせ見てもらうなら神秘的でインパクトのある「青」を採用!

名前は「SUPER MOOM」ではなく

「SUPER BLUE MOON」 by いのう~

ワイルドだぜぇ~ッ

 

いのう~様

いつもありがとうございます

あー美しい!

ミヤオカ

Hanavi いのう~様より

 

 

 

テレビの取材で

堀端の〇〇〇シティ松山に写真撮りに行って
レストランとかスイートルーム(11F)の撮影終了。

バタバタっと後片付けしてエレベーターホールに行ったら
そこのデッカイ窓から見えた夕日があまりにもキレイやったんで
もう一回カメラバッグからカメラ出して準備。

すぐに撮れたらもっとキレイやったのに・・・残念。

見ての通り、工場が無かったらもしかしたら「ダルマ夕日」やったかもしれん。

めっちゃキレイやった。

いのうー

「夕日を見ている猫」

というタイトルに変えましょうよ!

キレイな夕日はいいですね!

いつも写真ありがとうございます!

ミヤオカ

はなび お客様なんでもフォトクラブ いのうー様より

宮岡さんへ

おつかれさまどぅえす。

美脚大根の画像を送って以来ご無沙汰でした。
気がつけばもうちょっとで1年になるところでした。

先週、伊予港でイカを釣ったにもかかわらず画像なし。

ということで、今回は夕日!

今日は朝から晴天でホントに気持ちのいい一日でした。
夕方になって、ふっと「この天気なら夕日がきれいんじゃない?」って
急に思い立ち、車にカメラと三脚を放り込んで撮影場所へ。。。

水平線の向こうに陽が落ちるちょっと前に到着。

イメージは今が旬の「だるま夕日」

のハズだった・・・・・・

時間も無かったので、とにかく車を停められる場所を見つけて。
バタバタとカメラをセット。
太陽も海も見えてる・・が、何と小山がドンピシャの場所にある(汗)
しかし、移動する時間はもう無い。
ということで、「今日はココで撮ろう」と決断。
次回は絶対に「だるま」を送ります。

といことで、コレを送ります。

下見は必要だということです。

洗浄カメラマンのいのう~より

 

いのう~様
いつもググッとくる画像提供を
ありがとうございます!
いつも楽しみにしております。
しかし
アップ遅くなりすみません・・
日本一周計画でバタバタしてて・・・
なんて、、、
いつか・・
行きたい・・・よぉ~
そのときは
 写真アップしまくりましょうよ!
ミヤオカ

Hanavi お客様 釣り イケス NINOさん 九十九島は夢の島

NINOさんよりスペシャル報告

Ninoさん

6月19日(日) 中潮 桧垣渡船(今治)

今日は先日同じ渡船で知り合った常連さんと一緒に、
この時期大型のチヌが釣れるという、九十九島(つくもじま)に降りました。

僕のチヌの最高記録は45cmで、年無し(50cm超)を釣るのが
夢だというと、常連さんは是非とも年無しを釣ってほしいということで、
一緒に行くことになりました。

釣り場は砂浜で、30m先に真鯛の養殖イカダがある所で、
砂浜から25mくらい遠投して釣ります。

釣れるといっても、そんなに簡単には釣れないだろうと思っていましたが、
常連さんがいきなり1投目からデカチヌを釣り上げ、驚いていると、
その後に僕にもヒット、いきなり53cmが釣れて夢の年無しゲット。

最終的には、アベレージ50cmが6枚の釣果でした。
ちなみに、常連さんはアベレージ50cmが30枚弱・・・。

ありえません。
うそのような本当の話しです。

常連さんもこんなに型がいいのが数釣れたのははじめてだったそうです。

まさに夢の島。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すごーい!!

おめでとうございます!

たしか

1年で10センチ

5年で50センチ

50センチ以上は何歳かわからないから

年なしっていうんでしたよね!?

とうとうやりましたね!

常連さんも

すごい人ですね 汗

次はロクマルですね!

我らはなびチームは

大雨洪水警報にて

中止!でした・・・

7月に秘策を持って

リベンジです!

鯛50センチオーバー目指します!

今度

チヌ釣り

教えてくださいね!

最強の報告

ありがとうございました!

ミヤオカ

Hanavi  お客様 釣り イケス nino様のレポート

日振島へ行ってきましたので、ご報告いたします!

2011年1月22日(土) 中潮

今回は、宇和島沖の日振島へグレねらいに行ってきました。
日振島へは、今回で4度目です。

1回目は運よく45cmを1匹釣って、ちょっと甘くみていましたが、
2回目・3回目はまったくグレは釣れず(他の人は釣っているのに)、
かなり落ち込んでいました。

4回目の今回は、なんか釣れそうな気がしていました。
(なんの裏付けもありませんが・・・)

開始から3投目ぐらいで、アタリがありました。
引きはそんなに強くなく、クビを振るような引きで、グレじゃないな、
と思っていたら、33cmのイシダイでした。

本命ではないものの、初めて釣ったのでうれしく、やっぱり今回は釣れるな!
と思っていましたが、どこをねらっても、エサはそのまま帰ってきます。

仕掛けも軽くしたり、重くしたりしましたが、変わらず、1回だけハリスが切られただけで、
イシダイ以外の魚を(餌取りさえ)見ることはありませんでした。

風も結構強かったし、他の人も釣れてないやろなと思って、渡船基地に戻ると、
40cmオーバーを4、5匹は当たり前に釣っていました。

他の人と比べると、自分のレベルの低さがよくわかります・・・

今年は鮎釣りをやってみようと思っていましたが、他の釣りに手を出す前に、
もっとフカセ釣りを練習をしようと思います。

by nino

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すばらしい前向きなコメントをありがとうございます!

Hanaviスタッフ的には

残念ながら今日

この海には魚がおらん!!と

前向きに!?考えてしまいます!

次こそはお互い釣果大ですよ!

レポートありがとうございました!

miyaoka